鳥取県産 ド根性大豆

 

 

農林水産省認定の特栽(特別栽培農産物)で栽培されました鳥取県産の大豆です。農家様のこだわりが強い為、農薬や化学肥料に頼ることなく栽培されているため、収量が少なく希少な商品です。一般的な「国産大豆」と比べて、ふっくらとしており、大豆本来の甘さを感じられます。是非一度、ご賞味下さいませ。

 

 

◇ド根性大豆・特長・名称由来
・うねを作り、種付けをした後は収穫まで殆ど手をかけずに行っております。
また、農薬や化学肥料の使用に頼ることもなく育てているため、どなた様でも安心してお召し上がりいただけます。
・通常の「国産大豆」と比べて、価格は高いですが、農薬や化学肥料を使用する場合よりも収量が見込めない為となっております。
・自生に近い環境で生育する過程を「ド根性」と命名いたしました。
・「サチユタカ」という品種で、近畿、中国地方の温暖地に適しており、他の大豆と比べてタンパク含有率が高いのが特長です。
・水に戻すとふっくら、つやつやとなり、噛むと大豆本来の甘みを感じることができます
・大豆サラダや煮豆、お味噌の原料としてもお使いいただけます